引越しのわからないことを簡単に!

照明とカーテンは早めに取り付けて

照明とカーテンは早めに取り付けて

午後から引っ越しをすると心配なのが作業が終了する時間。午後1番の引っ越しになるとうまくいけば明るいうちに作業が終わるけれどちょっと手間取ると暗くなってしまいます。特に昼間の時間が短い季節の引っ越しは暗くなるのが早いので気をつけなくてはなりません。
画像の説明
まず新居の照明器具をすべて使えるようにすること。これは絶対に必要なのでできれば引っ越し前日に新居に行けるなら照明器具を持っていくといいでしょうね。照明器具が合うかどうかも確かめられるし、照明器具が合わなければ電気店へ寄ってから帰宅することもできます。電球はコンビニでも販売しているのでいいですが、照明器具は取り付け可能か先に確認しておく方がいいです。
一人暮らし 引っ越し 都内の場合の業者の選び方について
暗くなって引っ越し業者が引き上げた場合はそこから荷解きが始まります。翌日にするならいいけれど多少は作業するでしょう・・・。何にしても照明を使えるようにすることとカーテンをつけることを忘れずに。カーテンのサイズが合わなくて新聞紙をテープで貼り付けるなんてことにならないように。カーテンのサイズも引っ越し前に測っておくといいですね。

カーテンがないまま部屋の明かりを点けると部屋の中が丸見えになってしまうのでここは気をつけたいポイントです。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

メニュー部分の作り方