引越しのわからないことを簡単に!

重さで計算する引越し費用

重さで計算する引越し費用

引越業者が、引越し費用を決定するときには、電化製品などの数、そしてダンボール箱の数などを元に算出するのですが、最も見るのはスペースです。トラックの中に冷蔵庫や洗濯機などを入れて、家具類を押し込みます。

その後に出来たスペースがどれだけかを計算しダンボール箱が全て入るかを考えて行くのです。そのあたりが計算できれば、引越し費用を算出することが出来るのですが、ある引越業者に関しては重さが引越の見積もりの基準であると言っています。

車に積載するのですから重さで制限するのは分かるのですが、引越の家具類などを重さで量るのはとても無理があるように思います。車に積載する前に一つずつ、秤に乗せるのなら計測することが可能ですが、持ちにくい家具類などを一つずつ計測するなんて無理な事です。

なので、重さベースで引越し費用が決まるというのは疑問な感じがします。私が引越しをするときには、最も重くなるタンスなどが料金をつり上げてしまうので、引越しの際にはタンスをどうにか処分することを考えます。

自宅に置いているだけなのでタンスはほとんど劣化もしないし、いつでも使える状態なのですが、引越しの際にリサイクルショップに処分して新しい物に変えれば気分も一新するのです。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

メニュー部分の作り方